郊外仕入れツアーの中身を大公開!利益率70%越えも。4万円の利益など!在宅ワーク 副業に!

LINEで送る
Pocket

こんにちはメンテナンスバイヤーの牧野冬樹(マッキー)です。

 

今日は、郊外仕入れツアーでした。

 

9:30に待ち合わせして

車で東京都下(八王子市、多摩市)のハードオフを7店舗ほど回わって

がっちり仕入れしてきました。

 

仕入れのリクエスト

毎回仕入れの要望(予算や数、アカウントの状況)を聞いています。

今回仕入れたジャンルは、鉄板ばかりで

利益率も高く

「回転が良いもの」という参加者のリクエストも

完璧にクリアしています。

 

どんなもの買ったの?

楽器、音響機器、カメラ、レンズ、その周辺機器など

マッキーが選んだ商品の中から

特に専門分野のカメラレンズについて

ここで公開したいと思います。

 

ジャンク品もありますが、正常品もあります。

正常品でも外観が汚いものなどは、

クリーニングすることで十分な利益を生んでくれます。

それでは行きます。

 

仕入れたもの

Minolta 旧AFレンズシリーズ定番の現象

グリップの「白化」専用の洗浄剤で新品のように綺麗になります。

販売価格は、前後キャップ、専用フードを揃えて

4500〜5000円

 

6枚構成のガラスを分解して

カビを洗浄剤でクリーニングすることで9000〜11000円

絞り羽やヘリコイド(ピントを合わせるリング)の動きは問題ありませんでした。

 

機能的には、巻き上げレバーの戻りが悪くモルトもボロボロ

外観もかなり酸化が進んでいますが

定番の作業で完璧に仕上がります。

以前は10000円以上で売れていましたが

今は、相場が下がっていて6500円程でしょう。

 

とても綺麗で特にメンテナンスする必要は、無いです。

高値売りするために、ストラップ、標準レンズなど

セットアップして売ることも検討します。

ボディ単体で販売価格は、5500円〜

 

こういう出会いがあるので実店舗仕入れはやめられないんです。

前玉群(手前のガラス)を分解清掃するだけで

販売価格は、27000円

利益は、15000円となります。

 

「ファインダー内にホコリ」といっても

レンズ1枚だけなので清掃は、10秒

凹みも傷もなくとても綺麗な外観です。

7500〜8000円で売れます。

 

こちらも単体で売られていることは滅多に無い

とんでもファインダーがまさかのジャンクで出ていました。

レアすぎるので50000円以上を狙いたいです。

39000円で出すとライバルが高いので即売れするでしょう。

利益は、30000円以上確実に取れますね。

プリズムのガタつきとモルトを交換します。

(写真では凹みがあるように写ってますが全く綺麗な状態です)

作業は30分以内でしょう。

 

分解メンテナンスの基礎中の基礎

これで手順と構造を勉強します。

売値は、3500円程度です。

 

Canon EF Zoom 75-300

かなりのカビが生えていますが

どこまでバラせるのか研究材料ですね。

綺麗になったらラッキー

ラベルの印字が間違ってましたが

そのままの値段で売ってもらえました。

 

こちらも定番AE-1 と標準レンズですね。

モルト、ファインダー、外観清掃して

セットアップを工夫して

16000円以上を狙いに行きます。

 

Pentax Z-1P

結構レアですね。とても綺麗で外観仕上げるくらい。

18000円を狙いに行きます。

利益は12000円を超えるでしょう。

 

AF Zoomなので勉強用ですね。

綺麗にできたら

7500円〜10000円で売れます。

 

電池室の液漏れはこの手の

乾電池を使うカメラでは定番なので

電池室の電極のクリーニングを行います。

基本の作業の学習機として購入

クリーニングか完了したら5000円前後で売れます。

 

動作は完璧でした。

外観の清掃とモルトの交換だけやれば

5500〜7000円で売れます。

 

3本とも同じPentax M42マウント(カメラに取り付ける部分)200mm f4

それぞれカビがあります。

こちらも基本構造と分解メンテナンスの基礎を覚えるためのものです。

売値は、6000〜でしょうか

左から1500円、1500円、500円と大幅に値引きしてもらえました。

右のレンズが安いのは絞りの粘りがあるためです。

 

こちらも値引きが大きかったので買いました。

購入価格は1500円です。

わずかなホコリだけなのでこのままでも売れるくらいですが

折角なのでクリーニングして売ります。

 

Mamiya 6です。

動作も蛇腹も完全に機能しています。

外観とレンズの清掃を行ってから、欠損してる革を貼り付けます。

オートマット機構を持ったモデルなので

16000〜18000円で、売ります。

 

こちらも状態が良く無いので大幅値引きしてもらえました。

購入価格は、500円です。

クリーニングに成功すれば10000円を超える値段で売れます。

もちろんレンズフードやケースなども付けてさらに高値を狙うのも有りです。

 

わずかなカビでした。

使用感も少ない上に値引きも3000円以上

なんと5000円で購入しました。

分解清掃は、30分以内で終わります。

 

こちらも研究用

仕上がったら10000円を超える値段で売れます。

 

ガラス部分は、とても綺麗なのですが

グリップが非常に汚いため安くなっています。

洗浄剤を使って新品同様に仕上げます。

 

マクロ撮影用の中間リング

PK-11とPK-13のセットが1080円で買えました。

それぞれ3000円以上で売れます。

利益が5000円近くでます。

利益率70%!!

 

外観掃除するだけで6500円で売れます。

 

こちらも外観だけ仕上げれば販売価格は、10000円です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

いくつか写真を撮り忘れたものもありますが

このくらいの点数の仕入れは、

都内でも郊外でも余裕で仕入れられます。

 

実際に「もの」を触って

チェックするポイントを覚えたら

あなたご自身でもヤフオクを使って

仕入れることもできるようになるわけです。

 

お知らせ

9/15(金)

9/19(火)

どちらも10:00〜17:00

新宿の会場でメンテナンスセミナーを行います。

 

残席3名となっておりますので

検品がわからないもの、

操作がわからないもの

分解清掃を学びたいレンズなどありましたら

まずは、参加されることをオススメします。

 

本日の仕入れツアー同様

必ず満足していただける

内容と品質で行っておりますので

安心してご参加、お問い合わせください。

お知らせやお得な情報は

LINE@でも配信しておりますので

お友達登録よろしくお願いします。

 

友だち追加