Seller Terrace

Blog

/ 最終更新日 2019年07月05日

ebayを始める準備牧野

LINEで送る
Pocket

まず最初に行う事はebayPayPalの登録です。

 

ebayの登録とPayPalの登録が終わったらその2つを連結させます。

クレジットカードの承認等があるので5日ほどかかります。

その間に各種サービス等の登録を行います。

また仕入先となるヤフオク、メルカリ、ラクマ等の登録も行います。

国際マイページの登録も忘れてはいけません。

 

国際マイページのログイン画面、アカウント登録しましょう。

 

荷物を海外へ発送するには郵便局からEMSまたはeパケットで発送しますが出荷伝票を挿入するパウチをあらかじめ注文しておく必要があります郵便局の窓口には置いていないので国際マイページより注文して取り寄せます。

これがパウチ、郵便局の窓口にはありません。

 

次に送料の設定(シッピングポリシー)や除外国リストと呼んでいる販売しない国を設定します。

経済的に不安定だったり郵便事情が日本と比べると比較にならないほど悪い国がたくさんあります。

そういった国に発送すると紛失や盗難、破損等トラブルに巻き込まれる可能性が非常に高いのであらかじめ除外しておきます。

除外国リスト(Excluded Locations

 

メンテナンスや検品に使用するアイテムも揃えていきます。

定番の吸盤オープナーかに目レンチドライバーまた消耗品の綿棒やレンズペーパーなども購入していきます主にアマゾンで購入するものが多いでしょう。

合わせてカメラ用の電池も各種揃える必要がありますね。

 

メンテナンス用品が揃ったら梱包資材も用意しましょうエアキャップ(プチプチ)ダンボールクラフトテープやPPテープ、カッターキッチンスケールなども必要ですね。

 

ダンボールはとりあえずこの2サイズがあれば大丈夫でしょう。

 

商品写真を自身で撮影するなら撮影機材も必要になります。

撮影ボックス(商品撮影する箱)外部フラッシュ二台、カメラとレンズは中古で構いませんがマクロレンズが必要になりますね。

とにかくたくさん取るのでカメラは軽いに越した事はありません。

外部フラッシュは新品でも今非常に安いのでそれを使用するために充電式の単三電池型のリチウムバッテリも揃えましょう。

撮影ボックスは、購入しても良いですが自作してもいいですね。

模造紙と布があれば作れます。

牧野は同じテーブルを2台重ねてそこに紙と布を使って作っています。

 

ここまで来たら後は商品を仕入れメンテナンスを行い撮影して出品することができます。

 

このブログに書いてあるebayの登録やpaypalの連結その他必要な手順は、LINE@を登録すると全部書いてある教科書が無料でダウンロードできます。

LINE@の登録はこちらから

https://goo.gl/TLAUQk