Seller Terrace

Blog

/ 最終更新日 2018年12月23日

みんなに平等なもの牧野

LINEで送る
Pocket

こんにちはメンテナンスバイヤーの牧野冬樹(マッキー)です。

今日は少し真面目な内容のブログにしようと思います。

(一番下に動画もありますので見てください)

これも50年前のジャンクレンズを綺麗にしてキラキラになるフィルターを付けて撮影したものです。 

 

時間について

いつも考えている時間のことについて書いてみようと思います。

時間って

24時間365日みんなに平等です。

誰もが知っていることです。

1年は約52週あります。

これも皆さんが知っているとおり。

六本木ヒルズの最上階は53階 (これもキラキラフィルター)

 

もう1週間か。。

何が言いたいかと言うと

今日はこのブログを書いているのは12月の23日

2018年も残り1週間です。

「もう1週間か。。」

「まだ1週間ある」と捉えるかで大きな差が生まれますという話です。

 

来年こそ飛躍の年にしたいと考えるなら

今からしっかりと準備をしてください。

この先右側の暗いところに警察官が20人くらいいます。何があったんでしょうか流石歌舞伎町です。

 

比較してみましょう

では、準備をしていないひととくらべてみましょう。

2019年元旦を迎えました。

おめでとうございます。

お雑煮食べて酒を飲んでテレビを見て寝て

1/2を迎えます。

駅伝みて雑煮を食べて酒をのんで寝ます。

1/3も朝からテレビを見て駅伝みて雑煮を食べて酒をのんで寝て

1/4は、二日酔いで寝てるか帰省で疲れてるから寝るか

あっという間に1/5

今度は初売りに行列?

仕事が始まって挨拶回り

年賀状整理して返信して

はい、これで52週の最初の1週目が何の成長も無く終わりました。

 

2週目は新年会?

3週目は??

あっという間に1月の4週は終了です。

ミラノボール跡地今は、仮設のVRシアターか何か 歌舞伎町なのに空が広い。

 

まだ1週間あります

さて最初に書いたとおり

今年はまだ1週間あります

この2018年の最後の1週間をどう過ごすかによって

来年2019年1月からの行動が変わります。

クリスマスパティーやっても良いです。

プレゼント交換やってもいいです。

チキンかじってもいいです。

でもこの1週間しっかり自分と向き合って

対話をしてください。

 

そして考えて決心しよう!

「本当にやりたいことは何か」

「本当になりたい自分はどうなのか」

しっかりとイメージすることで

2019年の52週がはっきりと変わります。

来年こそは飛躍の年にしようと本当に思うなら

この最後の1週間の過ごし方考えてみてください。

 

そして大切なのは、「決心」すること

決めたことを書き出して見えるところに貼りましょう!

 

動画はこちら

動画でも同じテーマで

お話しておりますので動画も見てくださいね。

2019年を飛躍の年にするために

 

お問い合わせ質問はLINE@で

https://goo.gl/TLAUQk

@makinof ←アカウントを検索する場合は、こちら